若葉台市民図書館

本のある部屋

SOLA

Logo
SOLAはNPO法人若葉台スポーツ・文化クラブが運営する住民による図書館です
所在〒241-0801
横浜市旭区若葉台4-34-1
若葉台スポーツ・文化クラブ内
電話
mail
045-744-5973(直通)
webmaster@sola.her.jp




Image

館内レイアウト
Image

おはなし会1
Image

おはなし会2
Image

話題の本
Image

分室(調べものコーナー)
Image
児童書
Image

Image
百科事典 大型辞書
美術画集(世界/日本)
鴎外・漱石など個人全集
各分野の古典的名著 など

SOLAが目指していること

若葉台市民図書館SOLA(そら)は、旧西中学校や地域住民から寄贈された図書を中心にした新しい発想の図書館です

有志により2012年6月2日に開設

子供の声がある、大人の静かな会話もある、なごやかな図書館にすることを目指します

  • 子どもにとって楽しい図書館
    • 絵本がいっぱいある図書館
      • 乳幼児のための「はじめての絵本」がある
      • 親の世代も読んだ名作絵本がある
      • 新しい創作絵本が充実している
       
    • 小学生に人気のある新しい読み物と、読み継がれてきた名作童話が充実している
    •  
    • マンガの読める図書館
      • 最新の人気漫画がある
      • 親の世代が読んでいた名作漫画がある
  • 大人にとっても、気楽に本に親しめる図書館
    • 直木賞、芥川賞受賞作品などが揃っている
    • お茶やコーヒーを楽しみ、読書ができる
    • 本を話題に会話ができる
  • 調べものができる図書館
    • 辞書、事典が充実している
    • 美術書や歴史書、文学書の全集がある

おはなし会

毎月第3日曜日午前10:30~11:20

場所は若葉台市民図書館SOLA

対象年齢は、0歳~小学校低学年

季節や行事を取り入れた絵本や紙芝居の読み聞かせに、歌やわらべうたを交えて行います。

大人の参加可。無料

*「おはなし会カード」の配布
 スタンプが8個になると、会員手作りのカードいれ、ポシェットなどのプレゼントがある。

*12月のおはなし会は「クリスマス会」
 会員手作りの人形劇、ペープサート等も行い、若葉台市民図書館よりプレゼントがあります。

*「大人のおはなし会」
 若葉台文化祭に参加。大人を対象とした絵本の読み聞かせ。

おはなし会の始まりと現在
2012年8月、「絵本が好きな子ども達になってほしい」と子どもと関わる仕事をしていた3名の女性で「絵本の読み聞かせ」の会を立ち上げ、若葉台市民図書館で行う。2013年3月女性4名となり、名称を「おはなし会」※1とする。今までの絵本、紙芝居の読み聞かせに、歌、わらべうたなどを交え内容を更に充実させる。読み手と聞き手が絵本の世界を共有し、みんなと一緒に楽しめる場所づくりを目指し、今日に至っている。又、おはなしの世界を満喫できるよう部屋の装飾に配慮している。

2020年2月現在8年目第91回となる。会員(メンバー)は男女7名。

「大人のおはなし会」※2は、2019.11で第7回となる。

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3月よりおはなし会は中止となる。

※1「おはなし会」とは、児童図書館で子どもを対象に行う集い。

定期的に開催し30分ぐらいの時間で、10名~30名の子どもたちに1,2話語るか、詩やわらべうた、絵本のストーリーテリング(覚えたお話を本をみないで語る)など入れることもある。

※2「大人のおはなし会」は、子どもたち対象のおはなし会の内容に準ずる。

2020年7月現在  おはなし会